デイトレード

2005年10月23日

だんだん不安に・・・   


楽天証券に申し込み、お勉強も順調。
買い方・売り方・用語・法律等覚える事も多いけど、乾いたスポンジに水が浸透するが如く
脳細胞へと知識が吸収されていく様な気がしております(笑

しかし・・・

ネットでのデイトレードへの評判といえば

1、儲けてる人は1割にも満たない。
2、ローリスクだがローリターンなので儲かるのは証券会社のみ(手数料)。
3、生活できる金額を稼ぐなんて夢のまた夢。
4、競馬や競輪の方がまだマシ
5、悪い事は言わないからヤメときなさい。

という否定派&警告が大多数を占めている。

上手にやれば儲かるという代物では無い様な気がだんだんしてきた・・・

口座開設だけで様子見に徹してしまいそうです(爆







at 00:27|Permalink

2005年10月21日

楽天証券に決めた。   


NFのSinnさんもお悩みのようだが、アタシも悩んだ末に「楽天証券」に決めました。

約定のスピードやマーケットスピードというツールが使える事
手数料が比較的安い事などを考慮した結果です。
ちなみに申し込んだだけで、実際に使えるのは再来週との事。
な~んだ、ネット証券のクセして結局は紙切れ(住民票や本人確認の書類)を出さないと
信用してもらえないのネ(笑

さて、証券会社に申し込んだという事は戦闘態勢に入ったという事。
軍資金の100万円はアタシの取引口座へ入金したし
デイトレのマニュアル本はもう数冊買って読んでおります。

ふむふむ、何々 ”元金20万円を二年で1億円にした男”ってか?!
うん?こっちは”2年で300万円を2億円にした男”だって、へぇ~~~~


いやぁ~、こんな記事を読んでますと益々チカラが入りますなぁ~w

でもね・・・

得てしてこういう人の体験記って
「最初は300万を無くし・・・」とか
「コツコツ貯めた全財産を株の運用で失い一文無しに・・・」とかで始まるんですよねぇ~

しかし彼らはそこから学んで成功したという事なんでしょうが
多分こういう人は1%にも満たないんでしょうね。

残りの99%の人は・・・


負け組み



しかもそのまま撤退・・・


ひぇ~!

だ、だ、大丈夫なんやろか?(爆





at 00:53|Permalink