アコードワゴン

2008年12月27日

カーナビ購入!            




中古ですが(爆


アタシの車にはKENWOODのナビが付いているのだが

これを買ったのは10年前。

その後、本体の不調から後期モデルの中古品に買い換えたり

DVDROMも新たに買い直すなどして使っていたのだが

この度、DVD地図データの更新は2005年で終了し、今後更新される事は無いと

メーカーから発表があったのだ。


アタシの地図データは2002年。

そろそろ新しいのに買い換えしなきゃと考えていたのに

今買っても地図データが2005年じゃ意味が無い。

予定では今年新しい地図データのソフトが出るはずだったのに・・・


という事で

同じメーカーで配線などの互換性があり、尚且つ地図ソフトが

2007年度になっているDVDナビの最終型をヤフオクで落札したのだ。


とは言え、落札したナビに付いている地図データは2002年。

つまりは新しいDVDROMを買わないと落札した意味が無いんで

費用は嵩むのだが、とりあえず最新データ(1年前ですがw)の

ナビになるのは嬉しい事だわな。


しかし6年も前のDVDナビと最新の地図ソフトで総額3万円・・・


多分、無駄遣いの部類に入ると思います、はい。







at 17:55|Permalink

2008年11月29日

カラス完成!               

img20081129.jpg


写真じゃアレですが、結構リアルに出来ましたw

ボンネットの上でも飛ばされないように、下にはマグネットも仕込んでます。

早速試してみたけど、気のせいかスズメの鳴き声がいつもより少ない・・・


それに、家族にナイショで作ってたので、朝新聞を取りに行った奥様が

「ビックリしたじゃないの!(怒」

とご立腹だったのでスズメにも効果ありそうだわい(笑




at 16:46|Permalink

スズメにはカラス。              


朝起きると、愛車がひどい事になってた。

サイドミラーからボディー側面にかけて、スズメどもが糞だらけに

してやがったのだ。

どうやらガレージの屋根を夜露避けに使った挙句、止まり木の車から

飛び立つ時にトイレまでして行くらしい。


「立つ鳥、跡を濁さず」


ってーのは嘘だな。


で、対策。

スズメの大敵はネコでもなけりゃ人でも無い。

怖がるのは猛禽類と・・・カラス。

しかしスズメ避けに”番鳥”としてフクロウやカラスを飼う訳にも

いかないので自作する事にした。

もちろん売っているビニール製のカラスとかでもイイのだが

どうせならリアリティーを追求せんとねw


ボディーは発泡スチロールを整形し、そこへクチバシと足を

木材を加工して取り付ける。

それだけではリアリティーとは程遠いので・・・

コレでより本物に近づけると。

41ezwwb9v6l__sl500_aa280_.jpg
そっ、1本1本羽を貼り付けるっちゅー訳よw

面倒臭いけどアタシなりの拘りヨ。

製作途中は面倒臭いので写真は無し。

完成品は後日アップします。


乞うご期待!


でも・・・ほんまにスズメに効くんやろか?




at 01:45|Permalink

2006年03月29日

ドンシャリ    


何とか自殺を思い留まっているHIGEPAですw

今日は所用で長距離をドライブ。
カーステで音楽を聴きながら移動でございます。

ちなみに
CDチェンジャーには、ケツメイシの「ケツノポリス4」なんてーのが入ってまして
もうノリノリで運転してるんでございますヨ。
45歳のおっさんとは思えぬ選曲でござんしょ?(笑

で、コレをフルボリュームで聴くんですよ。

もう車の内装がビビリまくりですわ。
しかもドアをデッドニングしちゃってるモンだから
低音がビンビン来ちゃいますし、ツイーターなんかも付いてますんで
高音はキンキン・シャリシャリでございます。

コレを家のオーディオでやられちゃ発狂モンですが
高速を走ってる車内では

心地よく聴こえる(爆

オーディオとしては最悪のドンシャリの音ですが
ロードノイズを拾い捲りの車内では、繊細な音だとノイズに負けちゃうので
これはこれで有りですな。

要は何事も適材適所ということですかね?(笑

「サクラ舞い散るぅ~♪」などと口ずさみながら
身体を揺らすと必然的に車も蛇行運転になりますので注意が必要?ですけど
退屈な単独のドライブを楽しいひと時に変えてくれるので
今度はカーステの音も追求してみようかな?

金があれば・・・・・ですけどネw





at 01:41|Permalink

2005年02月21日

あおる車には・・・・

大阪まで仕事に出かけたとき、余裕を見て早めに家を出ました。
なので道中は安全運転、交通の流れに乗って普通に走っておりました。
(遅くは無いですよ、なんせ元サーキットライセンス保有者ですから、笑)

しかし、時間を間違えたのか寝坊したのか
先を急ぐであろうアホ車が後ろにつきまして、私の車に”あおり”を入れやがる。

先を急ぐのなら抜きゃーイイのに、ずーっと後ろに付いてるんで
こちらもサイドブレーキを・・・・


ギュッと。


引かせていただきました(笑

私、あおられるのが一番キライですから
こうして”あおる車”にはお返しをしております。
ブレーキランプが点きませんから、万が一追突されても

「制限速度を越えそうなのでアクセルを戻しただけなのに追突された」と

100%向こうが悪いと言い張れますので、修理代は全額頂けますし
慌ててブレーキを踏む相手の顔も拝見できるので
あおられる時はご活用下さいませ。

ちなみに普通にブレーキを踏むと、直線でのブレーキングという事で
「人間や車が飛び出した」という理由が無い限り、こちらも悪いことになりますので
修理代は折半になりますからご注意を。

それと、89○系には通じず逆に100%こちらが修理代や慰謝料を払う可能性が
出てまいりますので、サイドブレーキのご利用は計画的にネ(爆


at 18:48|Permalink